« 定例更新729 2013年秋の白神山地と十二湖 | トップページ | 定例更新731 2013年秋の福井 »

2013.09.30

定例更新730 2013年秋の青森

(京都うらみちあんない)

コンテンツ追加:京都うまいの列伝 362 オムライスあらき1960 洋食-洛南エリア

2013年秋の青森

 前回の続きである。二日目の青森は打って変わって雨模様。台風接近で風も強い(この台風18号は京都にも大きな被害をもたらした)。

13092901

 朝、旅館のチェックアウトの際に十メートルくらい先に落雷で肝を冷やす。特に被害は無かったようだがパトカーが出動していた。

 雨なので今回は施設見学を中心に回ることにした。まずは昨年も訪れた、田舎館村の田んぼアート。豪奢な村役場の展望台から眺める。年々パワーアップしている。ちなみに今年から有料である。

13092902

 続いて、青森港にある青函連絡船八甲田丸。青函トンネル開通により昭和63年に廃止になったものだが、非常に見応えがあった。

 特にテンションがハイになったのは車両甲板。レールを引き込み、最大48両の鉄道貨車を積み、上陸後そのまま走り出すという。現役時代に乗ってみたかったものである。個人的にはこの日一番のハイライトであった。

13092903

 続いて訪れたのは、みちのく北方漁船博物館。北日本の漁船を中心に200隻の木造船が展示してある。ちょっとした穴場である。

 木造船の発達過程も興味深かったが、なぜかベネチアの水上タクシー、ゴンドラがあった。かつてベネチアで見たゴンドラに魅了されてしまい、思わず乗ってしまった(禁止ではない、念のため)。

13092904

 青森の遺跡で外せないのは何と言っても三内丸山遺跡。縄文時代の大規模な遺跡で今も発掘が続けられているという。

 縄文時遊館という立派な施設で展示やシアターを見た後、説明ツアーに参加した。ボランティアの説明員の人について行って、説明を聞いて回る。

 また、天気がよい日に改めて訪れたいと思った。

 

|
|

« 定例更新729 2013年秋の白神山地と十二湖 | トップページ | 定例更新731 2013年秋の福井 »

京都」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87066/58291511

この記事へのトラックバック一覧です: 定例更新730 2013年秋の青森:

« 定例更新729 2013年秋の白神山地と十二湖 | トップページ | 定例更新731 2013年秋の福井 »