« 定例更新724 2013年夏のやぎの花火大会 | トップページ | 甘酒シャーベット作った »

2013.08.25

定例更新725 2013年夏の福井

(京都うらみちあんない)

コンテンツ追加:京都裏道案内 360 ぎをん思いで博物館 洛東-祇園エリア

トピック

2013年 夏の福井

13082501

 今回は夏の福井である。まずは敦賀にある越前の一宮、気比神宮へ。木製の大鳥居が立派だ。その後気比の松原を散策し、松原神社を見る。炎天下で汗だくになったが、ここに幕末の天狗党の塚があった。

 天狗党は幕末、尊皇攘夷を訴え水戸(茨城県)で挙兵した。各地を転戦した後に京を目指したが敦賀で幕府方に包囲され投降し、352人が処刑された。幕末の悲しい歴史のひとつだ。

13082502

 北国街道には幾つもの宿場跡があるが、板取宿に向かう。
 誰もいないが、かつての関所跡や街道筋を歩く。かやぶき屋根の建物は写真の4棟しか残ってないが、流れる水が綺麗で、散策するだけで癒された。

13082503

 宿場町としては有名な今庄宿へ。うだつの作りの民家や造り酒屋、旅館などいかにも宿場町然とした風景だ。

 楽しみにしていたそば屋が平日のため休んでいたのが残念だった。

13082504

 暑い日なので、涼しい滝に惹かれて山中をドライブする。途中もの凄いにわか雨に遭遇するが、滝に着くと止んでくれた。

 双龍ヶ滝といい、日本の滝100選に選ばれている。大雨直後だったので水量が増し、歩道が一部水没していたがその分迫力のある滝を見ることができた。

 一株だけ咲いているアジサイでさらに清涼感が増した。

 その後は永平寺にも行ったが拝観終了時間になったので今回は断念。次回は行きたいと思った。

|
|

« 定例更新724 2013年夏のやぎの花火大会 | トップページ | 甘酒シャーベット作った »

京都」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87066/58065387

この記事へのトラックバック一覧です: 定例更新725 2013年夏の福井:

« 定例更新724 2013年夏のやぎの花火大会 | トップページ | 甘酒シャーベット作った »