« 終戦記念日で思うこと | トップページ | 定例更新672 »

2012.08.17

2012年 初夏の南津軽

12081701

 青森紀行最終日。奥入瀬渓流を訪れる。昨年来たときは、雪が残っていたが、今回は見事な新緑が美しい。
 この次は紅葉時期に来たいが、そんな機会はあるだろうか。

12081702_2

 十和田湖は乙女の象、十和田神社を散策。十和田湖一周を試みるが、途中道路が崩落しており、やむなく黒石方面に車を向ける。

 黒石のこみせ通も歩き、昼食を摂る。

 その後、何となくよさげな寺があったので訪れる。確か浄仙寺というお寺だ。ハナショウブや睡蓮が綺麗だった。

 雨だったが、それがまた風情があった。

12081703

 これは、田野畑村田んぼアート。6階建ての村役場から眺める。下手な市役所よりも立派な役場だ。天守閣のような展望台から眺めると、見事なアートが。

 もう少し稲が伸びるともっと色合いがはっきりするらしい。

12081704

 帰りの飛行機まで若干時間があったので、弘前公園に行く。弘前城や観光館をなどを巡り、記念にご当地のお菓子類を買った。

 

|

« 終戦記念日で思うこと | トップページ | 定例更新672 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 初夏の南津軽:

« 終戦記念日で思うこと | トップページ | 定例更新672 »