« 定例更新634 | トップページ | 定例更新636 »

2011.12.04

定例更新635

(京都うらみちあんない)

コンテンツ追加:京都裏道案内 315 旧有栖川宮邸 洛中-京都御苑エリア

トピック

聞香に挑戦の巻

 今回更新した旧有栖川宮邸、普段は非公開だがたまたま参加している勉強会の会長が平安女学院の理事長なので、ご厚意で案内していただいた。

 その際、聞香(もんこう)という趣向も設けていただいた。聞香は香木の香りをききわける遊びだが、やってみた。

11120101

 本来は香炉を使うのだが、今回は匂い袋を使った簡易なもの。それでも香木の香りは違いが微妙だ。

 写真は管理人のプライバシー保護のため、vippyちゃんが登場している。独特の記入法で答えを書き、正解を聞いたが見事に玉砕。

 密かに自信があったのだが「香道」の門戸はそう簡単に開かないようである。

|
|

« 定例更新634 | トップページ | 定例更新636 »

京都」カテゴリの記事

コメント

まあ、しばらくお目にかからないうちに、ずいぶんかわいくなられて(笑)

旧有栖川宮邸、私が見学に行った時に
ここが裁判長の官舎だったときに住んでましたっていう人が
来ていて、懐かしい~って見学していました。
見学するのは風情があるけど
暮らすのは色々大変だったみたいですね(笑)
ちなみに木製の物干し竿見ました?
竹は細工職人の使うもの!っていう大工さんの矜持だそうですね。かっこえ~(^m^)

聞香はどんなアレンジバージョンでやったのか興味あります。

投稿: coco | 2011.12.09 23:47

cocoさん、こんにちは。

先を越されましたか、さすがです。
木製の物干し竿は知りませんでした。それは残念。
まあ、学長が「ここは学生が作った庭」「わしが作ったトイレ」って変なところはいっぱい案内されましたけど。

聞香のバージョンは初心者なんでよく分からないです。香木の香りがあんなにパワーがあるのは驚きました。

投稿: お兄さん | 2011.12.10 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87066/53404830

この記事へのトラックバック一覧です: 定例更新635:

« 定例更新634 | トップページ | 定例更新636 »