« 定例更新615 | トップページ | 定例更新616 »

2011.07.20

2011年夏の福島

11072001_2

 夏の福島に来た。空港から郡山にバスで移動。その日と翌日は仕事だっが、延泊してレンタカーを借り、観光に繰り出す。

 原発事故の放射能問題が尾を引いているが、街は一見普通の状態である。田や畑には作物が植えられ、道の駅では地場の野菜が並ぶ。

 観光では、磐梯方面に向かう。美しい五色沼を散策する。沼の向こうに磐梯山が見える。

11072002

 このエリアには観光有料道路が幾つもあるが、磐梯山ゴールドラインを走り、所々散策し、池や滝を眺める。

 駐車場から往復2時間ほどのトレッキング。見晴らしの良いところに出ると、そこはスキー場。雪のないリフトの足場は足がすくむほど高い。また形の違って見える磐梯山がおもしろい。

 その後、西会津から檜枝岐村に移動して、尾瀬に備える。尾瀬の探勝はまた日を改めて紹介したい。

11072003

 尾瀬の探勝を終え、最終日は羽鳥湖高原を目指すが、道が大震災で崩落して迂回している内に、時間を浪費。やむなく白河に絞って観光する。

 小峰城跡に行くが、震災で石垣があちこち崩れて内部には入れず。20年前に復元された三重櫓(天守)を眺めるだけで移動。

11072004

 白河関跡。関の碑と神社があるが、巨木が林立し、歴史を感じさせる。

 福島は暑かった。白河市内は37度あり、ひなたに出ると汗が止まらない。

 またいずれ、磐梯山や吾妻山を登ってみたい。

|

« 定例更新615 | トップページ | 定例更新616 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お兄さんご無沙汰してます。
裏磐梯は森と泉に囲まれて♪素敵ですよね。

福知山の紫陽花寺、観音寺にも行かれたのですね。
ご住職さんが立派な方です。
NHKラジオ深夜便にてお話を聴きました。

今日はとても寒く~「寒いねえ」が挨拶でした。
日中も窓を開けられないほど風が』冷たかったのです。
ではお元気で

投稿: ゆきむすめ | 2011.07.21 20:43

ゆきむすめさん、こんにちは。
暑い日が続きますが、お元気でしょうか。

観音寺の住職は風流な人で草木の汁で絵を描いたり、文章を書いたり、展示館のようなものもあります。

投稿: お兄さん | 2011.07.23 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年夏の福島:

« 定例更新615 | トップページ | 定例更新616 »