« 定例更新533 | トップページ | 定例更新534 »

2009.12.23

2009年冬の丹波琴滝冬ほたる

09122201 マイナーだが美しいイベントが、京丹波町の琴滝公園で行われている。
 地域の名勝、琴滝の周囲に45万個ものLED電球を使ったイルミネーションが毎年12月に行われる。
 こんな山奥でここまでやるか、というくらい地味に凄い。
09122202  地元のNPO、丹波みらい研究会が行っているイベントで、「冬ほたる」とよんでいる。
 青と白のLEDが幻想的
 それほど訪れる人も多くないので、ゆっくり散策できる。
09122203  せせらぎに沿った遊歩道に奥行きのあるイルミネーション。
 冬ほたるのとでもいおうか。川の流れの音も聞こえる。
 なお、実際はもっと明るいが、写真では雰囲気を出すためにやや暗い目に調整している。
09122204  終着の滝まで来ると、琴の弦をイメージしたオブジェが。
 屋台やコーヒーショップ、仮設トイレや、臨時駐車場など手作りで行っているのがよく分かる。
 入場は無料だが、駐車場協力金として500円は掛かる。
 場所は、京都縦貫自動車道(京都丹波道路)の丹波ICから5分程度の所である。今年は24日まで。

|

« 定例更新533 | トップページ | 定例更新534 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年冬の丹波琴滝冬ほたる:

« 定例更新533 | トップページ | 定例更新534 »