« 定例更新521 | トップページ | 2006年秋の徳島 その1 »

2009.10.04

定例更新522


(京都うらみちあんない)


コンテンツ追加:京都うまいもの列伝 258 洋食屋 AKIRA  洋食-乙訓エリア

時の流れに身を任せた今日この頃

09100401  変人4人組と母校に行ってみた。大学を卒業して17年半。キャンパスは木々が大きくなっていて、その分少し風格を増していた。

 懐かしい教室やサークルのボックス、レストラン街などを見て回る。以前より建物が大幅に増え、キャンパスの雰囲気も少し変わっていた。

 学生達が妙に初々しく見える。我々もかつてはああだったんだ、とおじさん、あ、いやお兄さんは少しだけ黄昏感を感じてしまった。

 さて、その一週間後、24年半ぶりという中学生の同窓会に参加する。11クラス466名の卒業生の内、50名あまりが京都市内の某有名ホテルにて大いに盛り上がる。

 最初、全然分からなかったが話し出すと昔の癖や口調が出て爆笑である。それにしても皆おじさんおばさんの年ではあるが、変わってないやつ、すっかり変わったやついろいろ。

 かつての教員も4名参加して(まあ、ずいぶん年を取ったこと)、2名は担任だったが元気で何より。

 え?あいつが社長!とかあいつがクリエーター?とか(お前が言うなというツッコミはなしで)、この不況の中みんな逞しく生きていて、自分も意を強くした。

 

|
|

« 定例更新521 | トップページ | 2006年秋の徳島 その1 »

京都」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87066/46395731

この記事へのトラックバック一覧です: 定例更新522:

« 定例更新521 | トップページ | 2006年秋の徳島 その1 »