« 定例更新497 | トップページ | 定例更新498 »

2009.04.18

2009年4月の秋田

09041801 4月上旬に秋田に行った。まだ平野部もちらほらと雪が残る中、まずは六郷と呼ばれる湧水の町を訪れる。
 狭い旧市街に、○○清水と呼ばれる遊水池が何十とある。写真は特に有名な御台所清水。透き通った水が素晴らしい。もちろん名水百選に選ばれている。
09041802  個人的に川の流れや水のきれいな町は大好きなのだが、歩いているだけで元気が湧いてくるような気分になる。
 造り酒屋や昔の名残を残す町並み、寺町通を中心にたくさんの寺が集まり、癒される風景が凝縮されているように思う。
09041803  その後は真木真昼県立公園に向かう。
 まずは川口渓谷を目指すが、落石の為途中で通行止めに遭い断念。気を取り直して、真木渓谷に向かう。渓谷沿いの景色を眺めながら車で登っていく。
 途中、力水という湧き水があり、飲んでみたがとても冷たい。雪融け水なのだろう。
09041804  が、ここも写真のような景色に。我が輩も大概無茶はするが、さすがにノーマルタイヤで雪のダート道を走る度胸は無かった。無念にも引き返す。
 時間の制約でやや消化不良な観光(探検?)だったが、いずれ捲土重来を期したい。

|

« 定例更新497 | トップページ | 定例更新498 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年4月の秋田:

« 定例更新497 | トップページ | 定例更新498 »