« 定例更新449 | トップページ | 定例更新450 »

2008.05.12

2008年5月の宮城県南部

08051201 今回は宮城県南部に半日ほどの急ぎ足の観光。阿武隈川の周囲をうろうろしていると、遠目に魚が泳いでいる?何だあれは?ということで行ってみると、公園でたくさんの鯉のぼりが。
 5月の風に乗って気持ちよさそうに泳いでいる。察するに家庭で使わなくなった鯉のぼりを集めて、このようなイベントをしているようだ。なかなか見ていて楽しい。
08051202  角田市から丸森町へ、阿武隈川沿いに移動。船下りの乗船場もあるが、時間の関係で(予算もそうだが)今回はパス。
 周囲の観光スポットを探索する。
 写真は蔵の郷土館・斉理屋敷
08051203  次は白石市のシンボル、白石城へ。
 天守閣などが平成7年に復元された。仙台城の支城として片倉家が居城した。そのせいか、片倉小十郎の幟や看板があちこちにあり、ビデオゲームのイベントまであった。

|

« 定例更新449 | トップページ | 定例更新450 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年5月の宮城県南部:

« 定例更新449 | トップページ | 定例更新450 »