« 定例更新439 | トップページ | 定例更新440 »

2008.03.06

こんどは手打ちうどんだ!

08030601 こんどはうどんである。打ってみるとそばとうどんは全然違う。弾力ありまくり。延ばしても餅のように戻ってくる。
 本当は足で踏んだ方が楽なのだが、せっかくの道具の手前、手ごねと麺棒でやってみる。非常に力と体重が要るのである。
08030602  麺を畳んで切っている図。包丁さばきは下手なのだが、うどんなので多少太くても許される。
 そばよりはすこすこと切れる。
08030603  家で一番大きな鍋(18リットルくらい)でガス全開で茹でる。
 茹で時間は適当だが、10分以上は茹でたと思う。一気にザルにあけて冷水ですすぐ。
08030604_2  盛りつけていざ、食す!うまい!コシがあり小麦の香りも漂うなかなかのもの。つゆも10日前に作ったうどん用の返しとだしから作ったものだが、これも抜群。薬味はすり胡麻・おろし生姜・九条葱である。返しは薄口醤油・味醂・砂糖、だしは昆布・干し椎茸・鯖節で。
 家族の反応はうどんの方が評価が高い。やはりコシの強さ、喉越しの良さがいいようだ。
 こちらもうらみち茶房で提供予定(まあ、お約束ということで)。

|

« 定例更新439 | トップページ | 定例更新440 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

某所で拝見しましたが「うらみち茶房」営業していたみたいですね。本当に初心者とは思えないレベル高い作品をご提供しているようで。

私の友達(女性)は手打ちでうどんを作ってみたら、うどんというよりすいとんになったと言っていました。
私は修学旅行で手打ちそば体験をやらされたものの、茹でてしまえば誰のお手製かわかる訳もなく、得体の知れないものを食べさせられた思い出しかありません。(^^;

やっぱり美味さの決め手は『体重』ですかね?
美味しいそば・うどんのために、これからもゼヒ『体重』をキープ、いえさらに増やす努力をしてください。(爆)

投稿: coco | 2008.03.23 21:26

cocoさん、こんばんは。

知人を5人呼んで手打ちコースを振る舞いましたよ。突き出しから始まり、おばんざい、うどん4品、そば2品作りました。
うどんをこねたり延ばすのは体重があった方が楽です。まあでもうどん職人ではないので、これ以上は太りたくないですけど(笑)。

ちなみに評判が良かったのはおろしうどんと、にしんそばでした。
一度食べに来てください(笑)。

投稿: お兄さん | 2008.03.24 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんどは手打ちうどんだ!:

« 定例更新439 | トップページ | 定例更新440 »