« 定例更新397 | トップページ | 定例更新398 »

2007.05.16

2007年初夏の宮城北

07051601  ゴールデンウィーク明けの宮城県北部を見て回る。涌谷町に入り城山公園を見る。まだタンポポが満開で春に戻ったよう。そばの涌谷神社にもお参りするが人なつっこい犬と猫がじゃれてくる。
 その後、道沿いに写真のような建物が。妙に鮮やかでそれが逆にインチキくさかったが見てみる。天平ロマン館といい、この地は日本で初めて金(砂金)が取れた場所だという。砂金堀体験ができる場所があった。黄金山神社まで散策する。素晴らしい天気で汗ばむほどの陽気。
07051602  次に登米(とよま)に行く。今は登米市(とめし)に合併されたがここはかつての水沢県庁のあった場所。写真は教育資料館。旧尋常小学校の校舎で重要文化財。
 付近には古い建物が幾つもある。4年間だけ使われたという旧水沢県庁跡、明治時代の警察署跡、武家屋敷を見て回る。昼ご飯は名物と言う油麩を使った丼を頂く。何かきつね丼をふんわりしたような感じで美味しい。
 近くの商店街も銀行や郵便局、土産物屋が町屋風の造りで雰囲気を出している。
07051603  その後、海へ進路を取る。道すがら、八重桜はまだ咲いていて再び花見ができたようで楽しい。さて、神割岬へ。写真のように見事に岬が割れている。ここはかつて村境を争った場所で、神が怒って岬を割って裁いたという伝説がある。
 今は石巻市と南三陸町の境界線でもある。
 誰もいない海岸線にしばし佇む。

07051604  最後は気仙沼へ移動。写真は岩井岬。岬の先端にまるで恐竜の歯のような岩が並んでおり、寄せる波が時々吹き上げる。
 潮吹き岩の名の通り、写真のように潮を吹くのがおもしろい。
 夜は折角なので料理にフカヒレの一品をつけて楽しむ。お金があれば、フカヒレの姿煮を頼むところだが。。。それは将来の楽しみに置いておこう。

|

« 定例更新397 | トップページ | 定例更新398 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年初夏の宮城北:

» 京都 市 バス で観光 ガイド [京都 市 バス で観光 ガイド]
京都 市 バス で観光 ガイドできます! [続きを読む]

受信: 2007.05.20 09:25

» にきび跡の治療法 [・]
^^ [続きを読む]

受信: 2007.05.21 00:09

» 京大オープンキャンパス…の巻 [東京六大学野球ブログ~我が子の東京六大学への道~]
東京六大学野球 [続きを読む]

受信: 2007.05.29 05:30

« 定例更新397 | トップページ | 定例更新398 »